海外に居住されている方、海外赴任される方の、日本での税金についてサポートします。

1年以上の予定で海外赴任される場合などは、日本の所得税法上は「非居住者」となりますが、非居住者となっても、日本での不動産賃貸収入や不動産の売却、給与など国内源泉所得については日本の所得税の対象となり納税義務が発生します。
また、忘れがちですが、日本国内で所有する不動産については固定資産税が発生します。
これらは期限内に納めないと、延滞税その他のペナルティが発生しますので注意が必要です。

こういったトラブルを防ぐために、納税管理人の届出と、振替納税(口座振替)の手続きを事前にしておくことが大切です。

料金

顧問料:月額10,000円~(納税手続き、スケジュール管理、税務署・市役所等の対応)
確定申告代行
給与収入(1ケ所):30,000円~
不動産賃貸収入(不動産所得):50,000円~
不動産売却収入(譲渡所得):70,000円~